Just another WordPress site

道場案内

  • HOME »
  • 道場案内

力みを無くす。まずはそこから始めましょう

shisei

古流の柔術では、まず体じゅうに必要もないのにみなぎっている力を緩める事が重要です。だらっと力を抜くのではなく、緩める。緩める事がわかるようになると、相手の力を感じる事が出来るようになります。相手の力の流れを感じられるようになると、相手に対して反応して対応する事が出来るようになります。
稽古ではお互いが向かい合い、何度も技を掛け合います。始めは力んでしまい、どうしても力ずくで技をかけようとしてしまいますが、徐々にコツが分かり、力まずとも自重を使い技を掛けて、相手に効かせる事が出来る様になって行きます。分かりだすと面白いですよ。是非、ご一緒に稽古しましょう。

お子さんは小学生から稽古を行っています

古武術で大切なのは一緒に稽古する仲間を思いやる事。
日本に古くから伝わる自分より小さな子を慈しみ、大きなお兄さんお姉さんを慕う事が出来る心が自然と育ちます。
そして、日本に古くから伝わる礼儀作法が身につきます。
稽古では道場に感謝するところから始まります。礼に始まり、礼に終わります。
お子様に礼儀や美しい姿勢、日本の心を伝えたいご両親、ぜひ通わせてみて下さい。

古流の柔術では老若男女問わず楽しく稽古できます

一般的なスポーツや格闘技ではフィジカル、体力が必要となるため、どうしても若い間しか上達できません。歳を重ねるに従って昔できていた事が出来なくなり、若い人間に負けてしまいます。
古流の柔術には体力は関係ありません。歳を取れば経験を積んで知識量が上がって行くのと同じように、体の知識量が増えて行き、力の弱い女性や体力の無い老人でも体力に優れた若い人を崩し固める事が出来ます。60歳を超えてから始められて黒帯を取られたご夫婦もいらっしゃいます。始めるのに遅いという事は全くありません。

保証について

手のひら四つ葉のクローバー万が一の怪我の時もスポーツ保険に入って頂くので安心です。社会人の方が在籍していますので、仕事に影響が出ない様、安全には十分に配慮しています。痛めたりした場合には直ぐに申告してください、適切に対処します。無理せず楽しく稽古しましょう。
床は安全の為、クッションマットを敷いています。

お気軽にお問い合わせください TEL TEL 080-6151-7561 受付時間 9:00 - 18:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © 柔術 Jujitsu Art of self-defense All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.